経験豊富な社労士が各種助成金の申請手続代行・就業規則の作成・労務管理・社会保険・障害年金の申請等を承っております

営業時間
平日9:30~18:30
休業日
土日祝

お気軽にお問合せ・ご相談ください

044-571-4300

サービス案内

こちらでは企業法務の専門家/コンサルタントである社会保険労務士・井上法務事務所(神奈川県川崎市)のご提供する各種法務サービスについてご紹介いたします。

サービスのご案内

助成金の申請手続き代行

助成金の受給条件に当てはまっている事業主さまでも、受給申請されていない場合が多いのが現状です。

申請を行う前には必ず、企業さまが申請可能な助成金があるかどうかを、無料診断いたします。併せて、就業規則の確認、労務診断もさせていただきます。

申請をする方針が決まりましたら、複雑な申請書類の作成から申請まで、一括して代行いたします。この際にはスピーディーで、よりきめ細かい対応を心がけております。

助成金の活用を通じて、少しでも御社経営・資金繰りに役立ちたいと考えております。

就業規則作成

お客さまの「会社を守る」就業規則の作成をいたします。

就業規則に明記されていない事柄に関して、使用者と労働者が揉めるケースが多々見受けられます。そういったトラブルを未然に防ぐために、会社の規則やきまり等を法的に適合させ、就業規則を作っていきます。

その際には、助成金申請の可否や、最新の法改正状況を前提としたご提案をいたします。様々な業種で経験・実績があり、並行して事業主さまへの労務相談も手厚く行なっておりますので、お気軽にお問い合わせください。

社会保険労務の手続き

各種労務書類および社会保険書類の作成・手続き・申請を代行いたします。法律に精通している社会保険労務士が対応することで、事業主さまの手間を省きます。

また、当事務所にお任せいただくことで、書類の提出を忘れていた、知らなかったというトラブルが発生することも防ぐことが出来ます。

もちろん最新の法改正などもしっかりと反映し、今後の管理・メンテナンスにもきめ細かく対応いたします。

障害年金の申請

障害年金の申請・代行を承っております。

当事務所は数少ない、障害年金を取り扱っている社会保険労務士事務所です。受給できる条件に適合しているかどうか、経験豊富な当事務所にご相談いただければと存じます。

障害者手帳を持っている・いないに関わらず、障害年金を申請することは可能です。対象になるにも関わらず、障害年金を貰っていない方、制度を知らない方は沢山いらっしゃいます。

障害年金の対象となる方は

・初診日(障害の原因となった病気やケガについて初めて医者、または歯医者の診療を受けた日)が0歳~65歳未満にある方。※初診日が65歳未満であれば65歳以上の方も申請出来る可能性が御座います。

・一定の障害状態にある方。(眼、聴覚、肢体(手足など)の障害・がん・糖尿病・人工透析・うつ病・てんかん・知的障害・発達障害・人工骨頭・人工関節・心臓疾患・脳疾患・呼吸器疾患・心疾患・肝疾患・血液・造血器疾患・人工肛門・切断・人工肛門の造設・在宅酸素療法等)様々な障害の原因で対象となる可能性が御座います。

・保険料納付要件を満たしている方。(国民年金に加入・納付している方であればすべての方に受け取る権利が御座います。)

また、過去の障害でも対象となる可能性があり最大で5年間遡及して受給可能なので、まずは確認することをおすすめ致します。

※女性の方には女性の担当者が対応いたしますので、安心してご相談ください。

障害年金の申請・手続きは粘り強く、迅速に対応いたしますので、どうぞ安心してお任せください。

神奈川県・東京都・千葉県・埼玉県を中心に、全国どこでも対応いたします。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

044-571-4300
営業時間
平日9:30~18:30

※営業時間中であっても職員全員が外出中の場合は留守番電話になりますので、メッセージを録音くださいませ。折り返しご連絡いたします。 事前に連絡いただければ、営業時間外でも対応いたします。
休業日
土日祝

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

044-571-4300

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

資格、経歴
  • 社会保険労務士
  • 住宅ローンアドバイザー
  • 一級土木施工管理技士
  • 教員免許(中学 ・ 高校)

いつでもクライアント様の気持ちになり親身にきめ細やかでスピーディーに対応してまいります。